Archive for 4月, 2016

トイレは家族みんなの使用頻度が高い空間です。家族だけでなく家に遊びに来たお客様が使用する機会も非常に多い空間でもあります。それだけに家族みんなが使いやすいトイレにすることと同時にお客様をおもてなしできるトイレでありたいものです。そこで我が家はトイレ内にミニ洗面スペースを設けてそこを充実させたのです。

トイレは広さに限りのある空間です。限られた空間をいかにスッキリさせるかということを考えた時に、最近人気を高めているタンクレストイレを取り入れました。タンクがないのでトイレをよりスッキリと見せてくれるのです。タンクレストイレを設置するとトイレ内には手洗いスペースが必要になります。

手洗いスペースがなければ、トイレで用を足した後、洗面室へ手を洗いに行かなくてはいけなくなります。これは無駄な動きですし、お客様に生活感で溢れやすい洗面室を見られたくはありません。それを避けるためにも手洗い場はしっかりと設けておきましょう。その手洗いスペースには鏡を設置しました。鏡があることで用を足したついでに、ヘアセットを整えたり、身だしなみを整えることができます。

お客様をおもてなしするために、ここにはアメニティグッツも置いています。お手洗いのついでに、お化粧直しもできるトイレはまさに家族だけでなくお客様にとっても理想的です。この手洗いスペースに設置する洗面ボウルや蛇口においても、住宅のテイストに合わせてアンティーク調のものを選びました。トイレのデザイン性を高めてくれるだけでなく、住宅全体の統一感も高まりました。トイレの居心地が非常に高まりました。

カテゴリー

Copyright © 2017 不動産、中古住宅について. Search Engine Optimization by Star Nine. Distributed by Wordpress Themes