Archive for 1月, 2011

最近子供が産まれたので、狭くなった札幌の賃貸アパートを引っ越し、家を購入した友人の話です。
家を購入する際に、まず住みたい場所を考えました。
夫婦二人なら考えなかった子供目線の場所でした。
ゆくゆく、子供が大きくなって、幼稚園や学校に通うようになった時、通学路は安全か?
学校の環境はどこが良いのか?
家の近所に遊べる公園があるか?
近くに小児科があるか?
などなど、様々なことを考慮して、いい場所を見つけたそうです。
しかしそこの住宅地は土地が広い!!新築を建てるにはとてもお金が掛かってしまいます。
新しい住宅地の方が、子供の友達だって多いだろう・・・。
どうしても諦められなかった二人は、新築を諦め、自分たちの予算に合う中古の物件を探しました。
新しい住宅地には中古物件なんて、ないんじゃない?と思っていたそうです。
でも、中にはやはりあるものです。
土地と建物で予算内の中古物件が見つかりました。
その話を聞いて、何も新築にこだわらなくても、自分たちが住みたい場所に納得した形の中古住宅を見つけても何ら変わらないのかもしれないな・・・と思わされました。
新築・中古問わず、家族にとっての生活の場所が納得した形で確保できるのであれば、それが一番の幸せになり得ます。
住みたい場所に住むことが出来た友人は、これから大切に財産を守っていきたいと話していました。
マイホームを手に入れる際、新築にするか、中古をリフォームしたりして購入するかで多くの人が悩むと聞きます。
どちらにしても、家族が新たに生活をスタートさせる場所に変わりはないので、新築にとらわれなくもいいんだな、と思いました。

Copyright © 2017 不動産、中古住宅について. Search Engine Optimization by Star Nine. Distributed by Wordpress Themes